Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/68-6f6e9b21

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ピュクシス(フサイチパンドラの10)

ピュクシス(パンフレット)

父:シンボリクリスエス×母:フサイチパンドラ (BMS:サンデーサイレンス)
関西 石坂 正 厩舎 生産:ノーザンファーム



カドリーユに続いてこの牝馬も真っ先に目に止まり誘惑されました。
記憶にはないのですが2口出資しているようです(?_?)
青毛で白いところは夜目くらいしかありませんね。
父のシンボリクリスエスも祖父のサンデーサイレンスも真っ黒な馬でした。
母は栗毛ですが(^^;

全兄スペルヴィアは大魔神佐々木氏の持ち馬で新馬戦を快勝しています。
でも牝系図には種牡馬も多く、いつかは大物が出そうな気がする…。
それがこの馬なら嬉しい。なんてったって母はG1馬だし。
しかもダートも障害だってこなせそうだし。

それにしても呼びづらい名前になったものです。
誰か早く呼びやすい愛称を付けて下さい。

まぁそれは置いておいて、当馬は牝馬としては丁度良い馬体重ということも出資のポイントでした。
私が競馬を始めた頃に比べると、明らかに競走馬の平均体重は増加しているように思います。
今は500kg超えていても珍しくないですし。

父シンボリクリスエスには若干不安がないでもないのですが、過去に出資したグロッケンラインがあまり悪い印象がないということもあり、近年アーニングインデックスが下降気味でも目をつぶることができました。
そしてこの馬の血統上にも私の好きなBuckpasserがいます。

パンフレットの写真では首さしの角度も悪くないし、脚の乾燥度もよいですね。
き甲の抜けはまだまだですが繋ぎの長さや角度も悪くありません。
コメントでは掻き込みが強く、腰がまだ甘い前輪駆動のようです。

第一回産地馬体検査を受検したらしいので、POG本などでも紹介されるでしょう。
どんな評価なのか楽しみです。



※ 写真&コメントはキャロットクラブに許可を受けて使用しています。無断転載はお断りします。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/68-6f6e9b21

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

いらっしゃいませ!

プロフィール

きせき

Author:きせき
キャロットCでの一口馬主日記です。
モノを書いて生きてます。

気軽にコメントを残して下さいませ。

※ Link Freeです(^^)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。