Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/174-38da3096

トラックバック

コメント

[C65] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C66] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C67] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ファドーグ重賞挑戦するも出遅れる

さて先週は2歳馬デビューの先陣あり、重賞挑戦あり。
しかし消化不良の内容でした。

デビューしたグリューヴァインは調教も良く2番人気に推されました。
しかしスタートでタイミングが合わず後手を踏み後方から。
ペースも緩く内で動けず、最速の上がりタイムでしたが6着に終わりました。

ストーンヘンジは、ここに来て初めてのダート替わり。
もう「これでダメなら‥」的な雰囲気がプンプンです。
大跳びなのだからダートに向いていないのは始めから判るので、仕方がないですね。
そろそろという感じです。


ピグマリオンは積極的なレース展開でしたが、直線はイッパイになって8着。
この馬はいつものことながら夏場は成績がよろしくありませんね。
涼しくなってからもうひと花お願いします。

さて肝心のレパードSに出走したファドーグ。
人気は10番人気でしたから世間的な評価はそんなものでしょう。
でも出資者はけっこう期待していたと思います。シメシメ美味しい馬券が‥と。
ところがファドーグも悪い癖で立ち後れ。
位置取りを好転させようと云う雰囲気も見せず、そのまま後方待機。
結局イイ脚を使って7着までと言う意味の解らない結果で終わりました。
スタート後にもう少し押していっても良かったんじゃないかとは、見ているほとんどの人が思ったのではないでしょうか。

やはり春先に出なくてもいいレースに出てしまったことで、色々としわ寄せも来て順調さを欠いてしまう。
そして能力通りのクラスに上がるのも遅れてしまう。残念な事です。
馬自身でレースは選べませんから、無理解な環境で走る馬ほど可哀相な馬はいません。
まぁ、それも含めて競馬なのですけどね。




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/174-38da3096

トラックバック

コメント

[C65] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C66] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C67] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

いらっしゃいませ!

プロフィール

きせき

Author:きせき
キャロットCでの一口馬主日記です。
モノを書いて生きてます。

気軽にコメントを残して下さいませ。

※ Link Freeです(^^)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。