Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/167-44ca1c2d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

サグレスは5着

スノーストーム16戦目
スノーストーム
父:リンカーン×母:マチカネササメユキ (BMS:Woodman)
関西 清水久 厩舎 生産:ノーザンファーム

3月1日(土)小倉11R 皿倉山特別 芝2600m 良
15頭立て1枠1番 吉田隼騎手 5番人気11着


数少ない長距離戦を求めて小倉まで遠征したスノーストームは11着という惨敗でした。

長距離は短距離以上にスタートを失敗しちゃうと辛いですね。
ペース次第では外をマクって行けるのでしょうが、ポジションも悪くそれができませんでした。

実を言うとそれ以前にすこし緩い感じがしてどうかなと感じました。
輸送もあってプラス体重だったのも調教が足りてなかったようにも受け取れます。
終盤はゴチャつくのが辛く少しでも外に出そうとしましたが、それと裏腹に勝った馬は内を抜けて来るというチグハグさ。
なにもかも上手く行かなかったレースとなりました。



3/1  清水久厩舎
1日の小倉競馬ではゲートで立ち遅れ後方からの競馬に。捌くように前へと上がっていきたかったが窮屈でノビノビと走れなかったことも影響してか11着。「厩舎のスタッフさんからは早めに動いていけるのもこの馬の良さとも聞いていましたし、捲ることも頭に入れて臨んだんです。意識はして外から上がっていった馬たちに合わせてあげていこうともしましたが、うまく良さを出し切れませんでした。ただ、勝ち馬があの形で抜けてくるとは思いませんでした。ゴチャついててなかなか抜けるところがなかったのですが、勝ち馬の後ろで我慢していたらまた違ったのかもしれないと思うと悔しいです。申し訳ありません」(吉田隼騎手)「ちょっとゲートがゆっくりでしたし、今日は内枠で下がって来た馬がいるなどしてリズムに乗り切れませんでした。外を動きたいタイミングでいければ違うのでしょうが、結果的に窮屈な走りでしたからね。今日は中山競馬場に臨場しているので、まずは馬の状態をしっかりと確認してからどうするか判断したいと思います。今日はいい走りをお見せできず申し訳ありません」(清水久師)積極的な競馬もプランのひとつとして持って臨んだ今回でしたが、スタートがゆっくりで後ろからになりました。最内枠で動きたいときに動けない格好になってしまったのが堪えた印象です。1、2着馬のような競馬をしても良かったのでしょうが、長く脚を使わせる戦法を取ろうと考えていたらやりにくいことですし、今日は展開などがこの馬に向かなかったと思いたいです。ちょっとだけピリッとした部分も見せていましたので、心身の状態を考慮した上で今後のプランを決めていければと考えています。





サグレス5戦目
サグレス
父:フジキセキ×母:カラベルラティーナ (BMS:クロフネ)
関東 奥平厩舎 生産:ノーザンファーム

3月2日(日)中山7R 3歳500万下 芝1200m 稍重
14頭立て2枠2番 横山典騎手 6番人気5着


サグレスは5着。まぁまぁの結果です。

新馬戦で強い競馬を見せたものの、その後は惨敗続き。
誰もが距離の壁を感じていたところで1200mのレースでしたから、変わり身を期待されていた方も多かったのではないかと思います。
距離を縮めても少し行き過ぎそうな素振りも見せましたから、やはりこの距離の方があっていますね。
夏になれば1000mにも挑戦して欲しいくらいです。

上位3頭がほぼポジションそのままの結果でしたし、流れ込みの競馬でした。
ですからできれば2、3番手を追走したかったですね。

できれば早々にダートも一度試して欲しいなぁと思います。



3/2  奥平厩舎
2日の中山競馬ではまずまずのスタートから道中5番手を追走する。直線では最後まで脚を使っているものの、ジリジリとした伸びで5着。「ちょっとワンペースな走りにはなってしまったけど、最後まで伸びる格好はしてくれましたし、初めての距離も問題なかったと思いますね。道中にある程度流れたほうが力みにくいだろうし、これくらいの距離で慣れが出てくればもっとやれるようになるだろうから、使いつつ結果につながってほしいですね」(横山典騎手)「馬体は大きく増えていましたが、体のラインは太いと言うよりはむしろこのくらいあってもいい感じですし、今思えば前走ももうちょっと余裕があって良かったのかもしれませんね。競馬ではこの距離の流れに上手く対応してくれましたし、これまでと比べれば極端な力みは見られず、しっかりと競馬の形をつくってくれたと思います。今日のような馬場も悪くなかったことはありますが、結果的にも短めの距離のほうが走りやすいのかもしれませんし、今後もこういった条件を中心に考えていきたいですね。この後は状態や番組を吟味しながらどうするか考えさせていただければと思います」(奥平師)これまで使って来た距離では道中に力みが目立ち最後ももうひとつになってしまったところがありますし、今回は条件を変えて臨んだ一戦でした。結果こそ満足いくものではありませんでしたが、道中から直線と形はつくれていたと思いますし、今日のような競馬を継続して結果につなげていきたいものです。この後は心身の状態を見ながら続戦するか、放牧を挟むか判断していきます。





※ 写真&コメントはキャロットクラブに許可を受けて使用しています。無断転載はお断りします。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/167-44ca1c2d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

いらっしゃいませ!

プロフィール

きせき

Author:きせき
キャロットCでの一口馬主日記です。
モノを書いて生きてます。

気軽にコメントを残して下さいませ。

※ Link Freeです(^^)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。