Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/159-dc06885e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

未曾有の惨敗

さて、この年末に愛馬たちは悲しいほどの体たらくを見せてしまいました。
最終週は3日開催ですが、はたして最後を気持ちよく締めくくってくれるのでしょうか。

ファドーグのデビュー、来年の飛躍を期待したいスノーストーム、デムーロで必勝態勢のピグマリオン、転厩後少しずつ良化を見せるオードゥルルド、初戦の内容から未勝利を早々に脱出したいライロアと5頭の出走を予定していますが、できれば一つでも勝って勝利の美酒で気持ちよく今年を締めくくって欲しいものです。



サグレス4戦目
サグレス
父:フジキセキ×母:カラベルラティーナ (BMS:クロフネ)
関東 奥平厩舎 生産:ノーザンファーム

12月14日(土)中京10R つわぶき賞 芝1400m 良
14頭立て1枠1番 池添騎手 7番人気12着


展開的には悪くなかったと思うのですが、最後は足があがって12着、やはり1400mでは最後イッパイになってしまいますね。

フジキセキ産駒の牝馬ですから距離なんて最初から期待していません。
まさかまだ桜花賞とかを想定しているとも思いませんが、この距離に拘るのは何故なんでしょう?
まだこの距離を使いたいようですが、ダートに挑戦するならまだしも、無駄なことで時間を消費するのはやめてどうか遠慮無く1200m戦に向かって欲しいと思います。


12/14  奥平厩舎
14日の中京競馬では内枠からじわっと進める。直線に向くときには前を射程圏内に置いていたが、追われて思うような伸びが見られず12着。「この子なりにムキになりすぎず悪くないリズムで走れていたように感じたんです。3コーナーから4コーナーを回るときの手応えも良くて、この手応えなら直線で脚を使ってくれると思えたんです。しかし、いざ追い出すと思うような反応がなく伸びを欠いてしまいました。芝のコンディションは良く、軽い馬場に思いますし、坂が極端に堪えたような印象でもなかったんですよね。考えがあって極端につめないようにされていると思うのですが、やはり先々では短い距離がいいのかなと感じました」(池添騎手)「体は減ってしまっていましたが、カイバを食べていないわけではありませんでしたし、輸送を考えれば許容範囲内のものだったと思います。レースでは無理なく好位につけられたので追ってからの反応を楽しみにしていたのですが、グッと来ると言うよりはジリジリになってしまいました。本質的には距離を縮めてもいいのかもしれませんが、一度そうするとその後の矯正は難しくなるでしょうし、悩ましくもありますね。この後についてはおそらく放牧を挟むことになると思いますが、まずは美浦に戻して状態をしっかりとチェックしたいですね。今日はいい走りとならず申し訳ありません」(奥平師)スプリント戦を使うのは簡単でしょうが、馬を追い詰めることにもなりかねませんし、気持ちの幅、レースの幅をもたせるために1400~1600mを使うようにしています。悩ましくもありますが、今回は続けて使った分の苦しさももしかするとあったかもしれませんから、この一戦で決め込むことはしないようにしたいです。今我慢しながら取り組んでいることが先々でプラスになってくれるはずですから、悲観的にならずに考えていきます。今後についてはレース後の状態を見てからになりますが、基本的には一度放牧を挟むことになるでしょう。




スターノエル11戦目
スターノエル
父:デュランダル×母:スターミー (BMS:A.P.Indy)
関東 奥平 厩舎 生産:ノーザンファーム

12月14日(土)中山10R 香取特別 D1800m 良
16頭立 7枠14番 蛯名騎手 2番人気
 13着


昇級戦だったスターノエルは期待はずれの13着でした。2番人気ですから馬主とは無関係の方々からも多くの支持を得て期待されていたはずですが、結果はデビュー以来10戦続けてきた掲示板確保が途切れてしまいました(残念!)。

これだけ大きく負けるというと、能力を発揮できなかった系の理由でしょうから何とも云えませんが、今回はデビュー以来の最高体重ということからも、本当ならもう少し絞って来た方がいいようにも思います。
ですから今回は一叩きと割り切って、続戦しない手はないと考えるのですが如何でしょうか。

それともう少し短めの距離を試す時期に来ているのではないかと思います。一度1200mとかいかがでしょう?


12/14  奥平厩舎
14日の中山競馬では道中3番手からの進めるも、力みがあって徐々に余裕がなくなってしまい13着。「今日は返し馬からちょっと気持ちが入って来そうなところがあるので注意していたのですが、そんな時に限ってスタート後にぶつけられてエキサイトしてしまいました。そんな調子で走っていたので直線に向く頃には余裕がなくなってしまいました。力を出せればこんなはずはないのですが、今日は上手く運べず申し訳ありません」(蛯名騎手)「スタート後にゴチャついて、それから行きたがってしまいました。あそこでリズムを崩してしまったことで終始チグハグな走りでした。時間をかけてケアして来たことで状態は上向いていましたし、能力的にはここでもと思っていただけに、不完全燃焼の競馬になってしまい悔しいですし、申し訳ない気持ちです。正直この走りは満足できませんし、できることならこのまま厩舎に置いて中山開催を考えていきたいところ。もちろん少しでも歩様に見せるようなところがあれば無理はできませんが、連戦できるようならしっかりと力を発揮できるようにしたいですね」(奥平師)以前に1000万クラスに挑戦したときは2回とも掲示板に載っていましたし、前走の勝ちっぷりからも好走を期待していましたが、他馬と接触してリズムを崩してしまい、狙っていた結果を出すことができませんでした。この後は状態次第で続戦するか、放牧を挟むか判断していきます。



ストーンヘンジ15戦目
ストーンヘンジ
父:ディープインパクト×母:サンストーン (BMS:Caerleon)
関東 戸田厩舎 生産:白老ファーム

12月14日(土)中京8R 3歳500万下 芝2200m
18頭立て3枠5番 松田隼騎手 11番人気
13着


愛馬に申し訳ないとは思いますが、それほど期待していたわけではなかったので、「だよね~」という印象の13着でした。

この馬が好走するとなると、やはり展開に恵まれなければなりません。
そうならなかった場合は確実に大差の敗戦が待ちかまえているのですから、毎度変な期待は持てません(^^;
ようするに脚の回転が鈍く大跳びですから、一言で云えば不器用ということです。

切れる脚もなければ、上手く立ち回れる脚もないのですから、直線の短いコースで、3コーナー手前から早めに大外をマクって早々に先頭に立ち粘り込むという戦法があってるかも知れません。

ここまでくれば、もう何でも出来るはず。大胆な試みをお願いします。


12/14  戸田厩舎
14日の中京競馬では縦長の展開をじわっと進めて後方を追走。勝負どころから押し上げていきたかったが、行きっぷりがひと息で伸びは見られず13着。「前回はそこまでではなかったのですが、今日は3コーナーから4コーナーと進んでいくにつれて内へのモタれがキツく、右の手綱をしっかり引っ張っておかないと内ラチへ突っ込んでいくんじゃないかと思うほどでした。そのような面を見せなければしぶとさを活かせると思えるだけに残念です。申し訳ありません」(松田騎手)前走の頑張りから今回も期待をしましたが、ペースが上がりだしたところで苦しくなりいい伸びは見られませんでした。スムーズなら違うと思えるだけに悔しい限りです。今後につきましてはレース後の状態をよく見てから判断していきたいと思っています。




※ 写真&コメントはキャロットクラブに許可を受けて使用しています。無断転載はお断りします。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/159-dc06885e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

いらっしゃいませ!

プロフィール

きせき

Author:きせき
キャロットCでの一口馬主日記です。
モノを書いて生きてます。

気軽にコメントを残して下さいませ。

※ Link Freeです(^^)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。