Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/157-17016b07

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

見所あったオードゥルルド

オードゥルルド9戦目
オードゥルルド
父:フジキセキ×母:オーベルゲイト (BMS:Kaldoun)
関東 栗田厩舎 生産:ノーザンファーム

12月1日(日)中京2R 3歳500万下 D1200m 良
16頭立て6枠12番 勝浦騎手 11番人気
5着


箸にも棒にもかからなかったオードゥルルドですが、栗田厩舎に転厩した後には少しずつ常識に適うようになってきました。
今回はダートの1200m戦でしたが、なんとやや出遅れ気味(^^;
4コーナー回っても最後方でしたが、追い込んで5着。
ホントに転厩してよかったね(^o^)

中央のレースではデビュー戦以来2年ぶりの掲示板ということになりました。
このクラスを勝っても現級に留まりますが、勝ちきるまでは難しいという印象です。

それでも掲示板に来られるだけの走りをしてくれるのなら長く頑張って欲しいですね(^^)


12/1  栗田徹厩舎
1日の中京競馬ではスタートで後手を踏んで最後方からの競馬。直線に向いて外から追い上げを図ると一歩ずつ差を詰める伸びを見せて5着。「終いを伸ばすことも頭にはあったのですが、決めつけていたわけではありませんでした。ただ、スタートがひと息で自ずと後ろからになってしまいました。前が残りやすくなると厳しいですが腹を括って直線勝負にかけたところ、外からグイグイと伸びてくれましたね。芝との比較はしづらいですが、走りが良かったのでダートで問題ないと思います」(勝浦騎手)「いろいろと試行錯誤しながらの調整、レース選択をしているつもりですが、今日は今までの中で一番と言ってもいいくらいの終いの伸びを見せてくれましたね。稽古の動きも少しずつではあるのですが動けるようになってきているんです。そして、前走も芝でしたが少しだけ片鱗を見せてくれていたような走りでしたから、それが少しずつ開花しつつあるのでしょうか。正直つかみどころが難しいタイプなのですが、何とかさらに良くしていきたいところです。権利を獲ったのでできればこのまま行きたいと考えていますが、除外で出走が長引いたこともありますし、精神面、肉体面ともにレース後の状態をよく見てから判断していきたいと思います」(栗田徹師)登録状況等を考慮してダート戦へまわり、今回のレースへ向かったわけですが、流れには乗り切れなかったものの終いの走りは転厩してきてから一番と言っていいほどだったのではないでしょうか。今後については体調面次第になるため場合によっては放牧を挟むこともあり得ますが、次走でさらにいいパフォーマンスを見せてくれることに期待したいと思います。




ピグマリオン18戦目
ピグマリオン
父:ダイワメジャー×母:タイムフェアレディ (BMS:メジロマックイーン)
関東 加藤征厩舎 生産:新冠橋本牧場

12月1日(日)中山8R 3歳500万下 D1200m 
16頭立て8枠16番 田中勝騎手 1番人気
3着


さてピグマリオンはやっぱりと云うか想像した通りと云うか、ほぼ定位置の3着(^^;
なんと18戦で7回目の3着です。
ということで、いつものことだから特に改めて云うほどのこともありません。
夢は覚めて堅実な勤労者となっていますね~。

まぁこの調子で走り続ければ40戦くらいしてくれそうなので、それはそれでいいかも。
今のところ愛馬ではシルクデスペラードが39走、グリフィスが38走なので念願の40走となるわけです。
これはこれで新たな夢になるかな…ってこれじゃ調教師の思うツボか(^^;



12/1  加藤征厩舎
1日の中山競馬では道中中団から進める。勝負どころにかけて手応えが怪しくなったものの最後に脚を使って3着。「コーナーの手前くらいに内の馬に前に入られてしまったし、もう一列前からでも良かったのですが、それでも道中の感じは悪くありませんでした。そのまま流れに乗れればまだ良かったのですが、勝負どころにかけてふわふわしていて、促していかなければいけないほどでした。そのような形だったからきついかなと感じたものの、直線で外から馬が来たらそこから盛り返しているんですよね。前ならいかに抑えが利くかと言うくらいだったのに、年を重ねて来た影響で気持ちが丸くなっているのかもしれません。力は上位だっただけに先頭でゴールしたかったのですが、申し訳ありません」(田中勝騎手)「最後は盛り返して脚を使っているし、やれるはずなんだけど…。ちょっと気難しい面が出ていると言うか、前ならいい意味でもっと唸っていたし、何かもうひとつグッとききれませんでした。またコーナーで前に入られたのも痛かったです。中間や直前の雰囲気で最終的に決めますが、今度はメンコを外して臨むなどちょっと刺激を与えるようなことも考えていきたいですね。今回はキッチリと決めたかっただけに申し訳ありません」(加藤征師)直線最後に差を詰めて来ているものの、勝負どころにかけてモタついてしまいました。この後は状態を確認してから判断していきますが、反動が目立たなければ続戦する考えです。




※ 写真&コメントはキャロットクラブに許可を受けて使用しています。無断転載はお断りします。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/157-17016b07

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

いらっしゃいませ!

プロフィール

きせき

Author:きせき
キャロットCでの一口馬主日記です。
モノを書いて生きてます。

気軽にコメントを残して下さいませ。

※ Link Freeです(^^)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。