Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/132-b860f5a7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

1000万下2レース

ノエル9戦目

スターノエル
父:デュランダル×母:スターミー (BMS:A.P.Indy)
関東 奥平 厩舎 生産:ノーザンファーム

5月25日(土)東京12R 4歳上1000万下 D1600m 良
16頭立 6枠12番 蛯名騎手 2番人気
 5着


ピグ12戦目

ピグマリオン
父:ダイワメジャー×母:タイムフェアレディ (BMS:メジロマックイーン)
関東 加藤征 厩舎 生産:新冠橋本牧場

5月26日(日)東京11R ワカタカC D1400m 良 
16頭立 5枠10番 田中勝騎手 4番人気
6着



さて今週は降級間近の1000万下条件の2頭が出走しました。
ということでまとめて書きます。

まぁ一度しかない降級ですから、巧く活用して少しでも賞金を確実に貰っておこうというのは、よっぽどの馬ではない限りどの厩舎でもやる権利行使という感じですね。
ですから調教師がいくらその気だというコメントを出しても、ハナから今回のレースで勝ちに行くとは思っていません。
でも、どちらもやはり最低限掲示板は確保しておかなきゃ拙かろうとは思っていました。

スターノエルは初となるマイル戦でした。
正直言ってこの馬の距離適性って、まだよく解っていないという感じですね。
今回でマイルがダメって感じでもないでしょう。
本当は馬券に絡んで欲しかったですが、最低限の目標である掲示板は確保できました。
これでデビュー以来続けている連続掲示板も継続です。

ですが愛馬では過去にシルクデスペラードが連続ではないものの23回掲示板に載っていますので、それに一歩でも近づいて欲しいですね。

一方のピグマリオン。1400mというのは正直適性範囲外のように思います。
やはり1200mのレースを使って欲しいですね。まぁ府中にはないんだけど。

だいたいこの馬の能力として芝はどうか解らないけど、ダートでは1000万下は勝ち上がれても、準オープンで勝ち負けは難しそうな感じはします。と、いうことで、もう一度早めに芝を試してみたら如何かと思うのですが…。

今回は2度目の掲示板外という残念な結果となりましたが、降級後はさっさと勝ち上がって欲しいですね。



5/25  奥平厩舎
25日の東京競馬では2番手をキープして直線に入って前を捕まえにいくが伸びが見られず5着。「トビが大きな馬だから東京コースを走らせてみたいなと思っていたし、楽しみにしていました。ただ、返し馬から走りがもうひとつでした。悪いというわけではないのですが、ややこじんまりしていて、トモの力強さなどももうひとつ。体を斜めにして走っているような感じもあり、直線ではズルッとトモを滑らせていました。前回もややフットワークが小さいなと思っていたし、500万下クラスを勝ったときのフットワークにはなかったように感じました。いいときの走りができれば違うはずですが、まだ先のある馬ですから長い目で見てあげてください」(蛯名騎手)「楽しみにしていたのですが、レースの走りからするとまだ本物ではなかったということなのでしょう。VTRを見てもわかりましたがトモをズルッと滑らせたりしていましたし、ジョッキーも言っていたようにレースでのフットワークもやや小さいものでした。体は想定どおり減りましたが、見た目、数字ともに本音を言えばもう少しゆとりはほしいです。今回はあくまでも脚元が大丈夫ならばクラス編成前に使うことを目標に掲げて調整して、その点ではうまく来ましたが、結果的にはいろんな面で少しずつ足りなかったのかもしれません。この馬はまだまだ伸びシロがあると思っているので成長させていけるように慎重にジャッジしながら競馬を使い良くしていきたいです。次は500万下クラスになり優先出走権が発生するわけですが、そこに固執されず馬の状態で決めさせていただけると幸いです」(奥平師)歩様の変化をより慎重に見極めながら調整を進めてきましたが、不安が出ることなくレースへ向かうことができました。ただ、過程も過程だっただけに絶好調といえるまでにはなかったのかもしれません。力をすべて出し切った結果ではないでしょうし、次回は再び500万下クラスになりますからいい状態でいいパフォーマンスを見せてくれることに期待したいと思います。このあと続戦するか放牧に出すかは馬の様子で決めていく予定です。


5/26  加藤征厩舎
26日の東京競馬では道中中団から進め、直線でジリジリと伸びてくるも、まわりと同じ脚色になってしまい6着。「3コーナーで外から来られた際に一瞬グッと噛んでしまったのですが、その後に落ち着くタイミングはありましたし、トータルではいつもよりリズムは悪くないかなというくらいだったんです。ただし、追い出してからが思ったよりジリジリでしたし、切れる馬がいたこともあり余計にきつくなってしまいました。もっと上位争いしたかったのですが、申し訳ありません」(田中勝騎手)「直線では決してたれているわけではないですし、この馬なりに伸びてくれているものの、まわりと同じような勢いになってしまいましたね。道中は少し力んでいたところは見られたものの、我慢の利いたタイミングもあったとのことですし、正直なことを言えばもう少し頑張ってほしかったですね。この後は500万下クラスに降級になるのでそこで権利として使える5着は取りたかったですが、まずはレース後の馬の状態や想定などを見て、やはり間隔を空けなければいけないようなら放牧に出すことも考えていきます」(加藤征師)直線へは悪くない手応えで向かえましたが、最後はジリッぽくなってしまい前との差を詰めることができませんでした。この後は500万下クラスに降級することになりますが、状態や必要な出走間隔を見ながら次をどうするか判断していきます。


※ 写真&コメントはキャロットクラブに許可を受けて使用しています。無断転載はお断りします。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/132-b860f5a7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

いらっしゃいませ!

プロフィール

きせき

Author:きせき
キャロットCでの一口馬主日記です。
モノを書いて生きてます。

気軽にコメントを残して下さいませ。

※ Link Freeです(^^)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。