Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/122-9dbc05ff

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カドリーユついにデビュー!

カドリーユのデビュー戦
カドリーユ
父:Dalakhani×母:ダンスザクラシックス (BMS:Sadler's Wells)
関東 奥平 厩舎 生産:ノーザンファーム

2月10日(日)東京5R 3歳新馬戦
芝1600m 16頭立5枠9番 嶋田騎手 10番人気
7着


2度の除外を経てやっとデビューできました。
馬っぷりは如何にも欧州馬という感じですね。
筋肉の付き方も悪くないし、顔も賢そうな美形です。
460kgという馬体重も理想的です。
足がやや長めに見えるしまだ成長途上かもしれません。

レースは後方から直線を向いて追い出しましたが、内にささり追いにくそうでした。
それでも出走馬中2番目の上がりタイムをマークしていることから能力の一端は見せたレースと言えるでしょう。
何より同日の府中は内ラチ沿いが圧倒的に有利な馬場だっただけに、外を追い込んで7着なら悲観する内容ではありません。
次走が楽しみになりましたね。
でも、その前に一端放牧なのかな?


2/10  奥平厩舎
10日の東京競馬では中団後方をじっくり進み、後半勝負にかける。直線で大外に持ち出すといい伸びを見せて7着。「調教でも乗せていただきましたが、素直で乗りやすいいい仔だなという印象が特に強かったんです。先生からも先々を見据えて大事に乗ってほしいと言われていました。実際スタートは悪くなかったですし、流れに乗せるために少し前へ出していこうかとも考えたのですが、トモがまだ緩くて急かすとバラバラになりそうでしたからじっくり進める選択をしました。まわりに馬がいる形でも変に気負うことがなかったですし、上手に走れていました。それでいて直線で外に出したら気持ちを出すという本当に上手でお手本のような走りをいきなり見せてくれましたよ。途中で内からドンドンと出てきたときに体勢を立て直さなければいけなかったのは痛かったですが、それで気持ちが折れることもありませんでしたし、いい性格の持ち主ですね。肉体面がまだしっかりしていないのでこれからでしょうが、力を付けてきたらさらに楽しみを持てる馬だと思います」(嶋田騎手)「除外もあってここまで出走が延びてしまいましたが、基本方針として将来の芽を摘まないように慎重に接してコンディションをしっかり整えてレースへ臨めるようにしていきました。初めての場所でも変に気負うことなく対応してくれたと思います。レースはというと、まじめな性格が活きた走りっぷりだったと思いますよ。ジョッキーとは急かしてバラバラにならないように気をつけて丁寧に乗ってもらうように話をしていました。マイルということもあってあの位置になりましたが、上手に折り合えていて直線で外に出したら自らグッとハミを取る格好を見せていましたからね。なかなか簡単にできることではないですし、こういうタイプは本当にいい。まだ体がしっかりしていないなかでセンスを感じさせるのですから大事に育てていきたいです、教えた分、経験を重ねた分だけ吸収して良くなっていきそうなタイプですから将来につなげていけるようにしっかりやっていきたいです」(奥平師)まさかの連続除外により当初の予定から2週遅れてのデビュー戦となりましたが、陣営がコンディションの維持ができるようにじっくり調整してきたことで悪くない状態でレースへ臨めたのではないかと思います。レースはセンスのある、この先が楽しみになるような走りでしたし、初戦としては結果を抜きにすれば上々の内容だったと言えるのではないでしょうか。まだトモの肉付きがひと息ですし、緩さ弱さが残る現状です。使って適度にお休みを挟むようにして成長を促していきたいと考えておりますので、レース後の状態をよく確認してからいったんNF天栄へ放牧に出し、改めて次走へ向かっていく予定です。




モユル6戦目

モユルオモイ
父:エアジハード×母:マチカネモユル (BMS:*ノーザンテースト)
関西 沖 厩舎 生産:ノーザンファーム

2月9日(土)京都5R 3歳未勝利戦
芝1600m 16頭立4枠7番 国分優騎手 12番人気
16着


モユルオモイはシンガリ負けとなりました。
滅多に勝てない一口馬主ですが、それ以上に滅多にないシンガリ負けです。
しかもモユルオモイは2度目(^^;
距離がマイルとなって少しは期待したのですが、結果は最悪でした。

今後はダートも視野に入れてレースを選ぶようです。
まぁ、現状では試してみるのもイイでしょう。
この馬に関しては、どういう条件だと好走するのか全く分からない感じです。
どちらかと言えば左回りの方がいいのかな?
とりあえず沢山走って欲しいですね。


2/9  沖厩舎
9日の京都競馬では五分のスタートも控えて後方2番手を追走。3コーナー手前から徐々に進出し、直線は馬場の真ん中を伸びようとするも差を詰められず16着。「返し馬の走りはしっかりしていましたし、馬っぷりが良くいい感触だったんです。後ろから直線に賭ける競馬を、という指示で道中もスムーズでしたし、勝負どころからも反応はしてくれたのですが、そこからノメるような感じになってしまって…。跨がった感じはここまで負ける馬ではありませんし、今日は馬場が合わなかったように思います」(国分優騎手)「これまで好走しているときと同じように、後方でモマれないように進めて直線で脚を伸ばすという形で進めてほしいと伝えてありました。ジョッキーもそのとおり進めてくれたのですが、今日は荒れてきている馬場が合わなかったのか、どうも伸びが今ひとつ。決して調子は悪くなかったのですが、いいレースができなくて申し訳ありません。芝のレースが少ない分メンバーも強くなってきますし、次はダート戦をメインに考えたいと思います」(沖師)後方で脚を溜めるこの馬の形では進められましたが、今日は直線の伸びがありませんでした。荒れた馬場を気にしていたとの話でしたし、この一戦で悲観する必要はないでしょうが、目先を変えてこのあとはダート戦への出走を中心に検討していきます。




※ 写真&コメントはキャロットクラブに許可を受けて使用しています。無断転載はお断りします。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisekiwin.blog.fc2.com/tb.php/122-9dbc05ff

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

いらっしゃいませ!

プロフィール

きせき

Author:きせき
キャロットCでの一口馬主日記です。
モノを書いて生きてます。

気軽にコメントを残して下さいませ。

※ Link Freeです(^^)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。